2015年03月08日

ペンダント「スノードロップ(別タイプ)」

こんにちは、
東京都自由が丘のクラフトサロン「Earthia Wisteria」の店主です。
「ホームページ」
http://www.earthia-w.com
「Facebookページもできましたので併せてご参照くださいませ」
https://www.facebook.com/EarthiaWisteria

3月に入りましたが東京ではまだあまり春らしい陽気は感じられない日が続いております。
暑さ寒さも彼岸までとはよく言ったものですね。

ところで以前こちらのコーナーにて彫金作家「三沢もなみ」氏の手によるペンダントトップ「スノードロップ」をご紹介させていただきましたが覚えていらっしゃいますでしょうか?
http://earthia-w.seesaa.net/article/411307181.html

本日は彫金作家「三沢奏真」氏の手による同じくスノードロップをモティーフとしたペンダントをご紹介させていただきます。
まずは写真をご覧くださいませ。
スノードロップ1.JPG
「三沢奏真」氏は「三沢もなみ」氏の弟にあたる彫金作家ですがこちらのコーナーでは既に何度か彼の手掛けた作品を採り上げておりますので覚えていらっしゃる方々も多いのではないかと思います。
以前の記事も併せてご参照くださいませ。
18金WG/YG&七宝葡萄リング
http://earthia-w.seesaa.net/article/397312997.html
ワインレッドターフェアイト・クレマチスプラチナリング
http://earthia-w.seesaa.net/article/401362084.html

今回の「スノードロップ」ペンダントは割と小さめの作品ですが非常に立体的で淡いグリーン〜ホワイトの美しい七宝が施されたとても手の込んだ作品です。
スノードロップ2.JPG
ちょうどスノードロップの花びらの部分に立体的に淡いグリーン〜ホワイトのグラデーションの七宝が施されており柔らかな印象にもかかわらず目を惹くペンダントトップに仕上がっております。
以前ご紹介いたしました「三沢もなみ」氏制作のペンダントトップ「スノードロップ」と同じモティーフではありますが全体の印象は大きく異なる作品に仕上がっております。

このように上から見ていただく方が作品の立体感や七宝の色のグラデーションがよりお分かりただけますことと思います。
スノードロップ3.JPG

実際に着けていただきますと小さなペンダントではありますがさりげない存在感があります。
スノードロップ4.JPG
癖のないデザインですので色々な装いに合わせてお楽しみいただけますことと思います。

こちらのペンダントトップは既に販売完了しておりますがお客様のご了承をいただきしばらくEarthia Wisteriaにて展示させていただいておりますのでお近くの皆様はぜひとも足を運んでいただきこの彫金の逸品をご覧くださいませ。
                                               店主


posted by アーシィア・ウィステリア店主 at 14:49| 東京 ☁| Comment(0) | 作品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: