2013年01月24日

オーディオコンサートと「華、花、はな」展の補足情報です。

こんにちは、
東京都自由が丘のクラフトサロン「Earthia.Wisteria」の店主より明後日26日のオーディオコンサートと同日より2月3日まで催されます「華、花、はな」展の補足のお知らせです。
http://www/earthia-w.com
昨日は現在国際展示場にて開かれております国際宝飾展の用事が長引き臨時休業とさせていただきました、もし店舗までお出で下さった方がいらっしゃいましたら申し訳ありません。

まずはオーディオコンサートの補足です。
スピーカーについて
http://earthia-w.seesaa.net/article/310836150.html
曲目について
http://earthia-w.seesaa.net/article/312479760.html
スピーカーと曲目の組合せついて
http://earthia-w.seesaa.net/article/314253995.html

最初に新入荷情報といたしましてフルメタルスピーカー「Omoi SX」フロアースタンドタイプをご紹介いたします。
Omoi SX.JPG
こちらはそれまで店舗で試聴機として使用しておりました「Omoi SZ」フロアースタンドタイプのマイナーチェンジに伴い大阪府枚方市の製作メーカー「サン精工」様のご厚意によりなんと無償でバージョンアップさせていただきました。サン精工様、この場を借りて心より御礼申し上げます。
見た目は両側のダブルバスレフポートの形状が少し変わったかな?といった程度のマイナーチェンジですがその音質は別物ではないかと思ってしまうほど進化しています。
Omoi SZ.JPG
「SZ」は低音はあまり欲張らず主に高音の伸びと明晰さに重点を置いた音作りとなっていたのに対し新型の「SX」は低音もかなり伸びる音作りをめざしそれとバランスをとるため高音の角を落とし少し丸くする方向で開発されているとの事です。
しかし聴感上私(店主)にはそれだけでなく特に何種もの楽器が重なるパートにおいての立体感が格段にアップしているように聞こえます。特にオーケストラや室内楽などのそれぞれの声部をはっきりと聞き取ることができその立体感には驚かされました!
ですので今回のオーディオコンサートの「Omoi SZ」の受け持曲は新しい「Omoi SX」にてお届けさせていただきます。是非進化したフルメタルスピーカーにご注目くださいませ。
またサン精工様では現在低音をカバーするフルメタルサブウーファーも開発中とのことでもともと高音にアドバンテージのある「SZ」と合わせ一切の無駄な共振を排しながらフルオーケストラの音域をも再現できるシステムとして更なる進化を遂げることでしょう。

私事ですが思えばサン精工様とのご縁は私が別件で京都に出張していた折に偶然ネットでフルメタルスピーカーの紹介記事を見かけ興味を抱き京都での用事が済んだあと夕方試聴に伺いたいなどと正にその当日飛び込みで不躾なお電話をおかけしてしまったことから始まっています。
ですが出張先からのいきなりの電話でどこの誰ともろくに分らない私をサン精工様ではとても暖かくお迎えくださり楽しく音楽談義をさせていただきあっという間に時間が過ぎてしまいました。帰りは少し不便な最寄駅よりも大分遠い乗り換え駅までお送りくださいました。その節は大変お世話になりました。
サン精工様は0.0何ミリという精度を要求される金属部品の製造加工を本業とする会社ですが(詳しくは私共のウェブサイト作家様御紹介ページをご参照ください)その培われた高い技術をスピーカー製作にも応用し世界にも類例のほとんどない製品を作り上げる情熱とアイデアの柔軟さにはいつも驚かされます。

さて、ここからは「華、花、はな」展の補足情報です。
北川里佳氏と花作品について
http://earthia-w.seesaa.net/article/312027758.html
岸道子氏と花模様の陶磁器作品について
http://earthia-w.seesaa.net/article/314594220.html

今回は北川里佳氏の花にクローズアップする作品展ですが期間中常時北川氏が私共の店舗にいるわけではございませんので氏にご面会をご希望の方々、またコサージュの体験製作をご希望の方々はお手数ですが前もってお問い合わせいただけますと幸いです。
北川氏 ガーベラコサージュ.JPG
また岸道子氏の陶磁器作品ですが展示だけでなくものによっては販売もいたします、更に製作のご注文もお受けいたしますのでお気軽にお申し付けください。

お時間がございましたら足を延ばしていただけましたら幸いです。
                                              店主




posted by アーシィア・ウィステリア店主 at 18:44| 東京 ☀| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: